マンション売却のあれこれ

パートナーと住むためマンションを手放すことに

パートナーと住むためマンションを手放すことに : 売却価格を上げるため出来る限りのメンテナンスを行う : 高値が付くよう自分でコントロールして納得の売却を

今まで結婚する予定が無く、手狭なマンションを購入して一人暮らしを満喫していましたが、パートナーと暮らすことになり、マンションを手放すことになりました。
マンション売却を経験したことは無く、知識が全くなかったので、どのようにしたらよいのか一から調べる事から始めました。
マンション周辺の最寄り駅の開発が進んでいたり、近くに道路が通るなど交通の便が良くなったなど、入居してから土地の相場が変動した場合など購入金額よりも高く売れることもあるそうですが、通常は立地条件や間取り、件の築年数などで売却の相場は大体が決まってしまいます。
でも売却するならだれでもなるべく高値で売りたいと思うと思います。
私も例外なく、なるべく高く売りたいと考えたので、その為の情報を集めることに力を注ぎました。
まずは出来る限りのメンテナンスを行う事にしました。
壁紙やタイル、床の掃除を行い、汚れを落とすことから始めました。
業者に頼むのも手ですが、まずは費用をかけずに自分で何でも行う事にしました。
特に力を入れたのが、水回りです。
というのも、水回りがキレイに整っていると、その物件の印象が目覚ましく変わり、評価が高くなることを知ったからです。
キッチンのタイル、床、天井を磨き上げ、壁紙は張り替えました。